あくまでも自然に

LOVE

成果を出せば一気に

会社で同年代の人が働いていて、魅力的に感じているのであれば、いずれは付き合って社内恋愛をしてみたい、と考えることもあります。しかし、会社では、その人のことを見てばかりいても仕事にならず、しっかりと目の前の仕事をこなしていく必要があります。それでも仕事でしっかりと結果を出していると、相手からも一目置かれるようになり、それがきっかけで話をするようになることも少なくありません。例え、最初は小さなグループの長であっても、それだけで仕事上の話しをするきっかけは増えてくるものです。さらに、頼まれた仕事をきちんとこなしていくことで、自分の株はしっかり上がっていくものなのです。このように日々、協力する中でしっかりと会社に貢献できているという実感を伴うことができれば、社内恋愛へと進む可能性は十分にあります。仕事は結婚生活を送ることと似ている面もあり、毎日のように出てくる課題を処理していくことになります。社内恋愛をしている期間は、結婚の予行演習をしている感覚としてとらえられる場面も多く、そこでうまくいくと、結婚へと進んでいく可能性は高いのです。もちろん、いつも仕事がうまくいくとは限りませんが、それを乗り切る姿もまた、その人の逆境に対する姿と移り、次の段階に進むきっかけにもなるのです。こうして、仕事をきっかけとした社内恋愛の場合、お互いの立場を理解しやすい環境にあることから、結婚にも至りやすくなっています。

Copyright© 2017 自分に合った結婚相談所を探しているなら|体験談を確認すべし All Rights Reserved.